リフォーム!群馬(前橋、高崎、伊勢崎、渋川)でキッチン、風呂、トイレ、増改築、外壁塗装をリフォームするなら、株式会社ミタカ工房へ!

文字サイズ

お客様の不安と不満を解消する「ミタカ工房」

ショールームご来店予約
ご相談お見積もり

当社へのお問い合わせはHPからが一番多いです。お気軽にご相談からどうぞ!050-7576-3940 営業電話一切なし!電話受付は10:00~18:00 水曜定休です。

ミタカ工房スタッフブログ

  • スタッフ写真北屋敷匡史
  • スタッフ写真本田 英俊
  • スタッフ写真須田安彦
  • スタッフ写真村上 弘史
  • スタッフ写真多田 綾子
  • スタッフ写真菅原巌
  • スタッフ写真真保栄啓介
  • スタッフ写真五十嵐絵里
  • スタッフ写真橋本聖美
前橋市 電動シャッター交換工事 本田 英俊 本田 英俊

DATE 2021年5月4日(火)

こんにちは!ミタカ工房の本田です(^▽^)/

今回は、20年近く経ったシャッターがいよいよ壊れ始めたので、何とかしたいというご要望にお応えします。
開け閉めも重たくなって、鍵を掛けると解除できなくなることもしばしば。

新しくしても、8箇所あるシャッターを毎日開け閉めするのも大変だとのことで、
電動シャッターにしたいというご希望でした。

電動シャッターにするためには、もちろん電源が必要となりますので、
調査時にどこから電源が取れるか詳細に検討します。

今回は、2階は天井裏から配線をしてシャッターボックス内に
配線できることが確認できました。

1階は、中からの工事は難しいので屋外コンセントを利用して露出配線でシャッターの電源を
取ることにしました。

電動とはいえ、1か所ずつリモコンで開け閉めするのも大変なので、
タイマーリモコンを1階、2階それぞれ1箇所ずつ設置して、
決まった時間に全てのシャッターを開け閉めできるようにしました。

もちろん、部分的に早く閉めたい、あるいは遅く開けたいという場合には、
個別のリモコンで対応することができます。

まずは、既存のシャッターを取り外して、枠を再利用して新しい電動シャッターを取り付けます。

DSC_3479 DSC_3480 DSC_3481

後付けのシャッターと新築時に組み込まれたシャッターでは若干設置方法が異なりますが、
そこはばっちり設置できました。

施工前と施工後では、あまり変わり映えしないですが、
ビフォアアフターをご覧ください。

2階のシャッターです。

DSC_2649 DSC_2650

 

DSC_3501 DSC_3500

 

次は1階のシャッターです。

DSC_3492 DSC_2676

DSC_3506

 

実際に自動で開くところをご覧ください。

タイマーの時間設定で全てのシャッターが同時に自動的に開いています。

もちろん、閉まるときも一斉に閉まります。

重労働のシャッターの開け閉めから解放されてお客様も大満足の工事でした。

シャッターのお悩み事もまずはミタカ工房へご相談くださいませ。

それでは、また来週!


コメントを残す

カテゴリー:本田 英俊 | コメント(0)

リフォームメニュー

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
« 5月    

リフォームショールーム

リフォーム施工対応エリア


【群馬県】
前橋市,旧高崎市,伊勢崎市,
渋川市,玉村町,吉岡町,
みどり市,榛東村,藤岡市
※車で1時間以内で行ける地域を対象にしています。
上記以外のエリアは、ご相談窓口よりお問合せください。

住宅リフォームコラム

打合わせに時間をかける慎重リフォームVS即見積もり!スピードリフォーム、どっちがよいの?あなたならどちらを選びますか?家族みんなが笑顔!幸せリフォーム VS こんなはずじゃなかった・・・ケンカのタネリフォーム、どこが違うの?その分かれ道は・・・

会社概要


株式会社ミタカ工房 本社
〒371-0007 前橋市上泉町1163-2


前橋ショールーム若宮店
〒371-0032
前橋市若宮町4丁目13-12
TEL:027-289-3737
詳しくはこちら>>


前橋ショールーム小相木店
〒371-0831
前橋市小相木町406-1
TEL:027-289-2567
詳しくはこちら>>

ミタカ工房への
お問い合わせはこちらから

このページの上部へ